スーパーフードであるヘンプシードの効能とは?

ヘンプシード 効能

ヘンプシードは、麻の実のことですが、栄養価が高いスーパーフードの一つとして知られています。

良質のたんぱく質、必須脂肪酸、ビタミン、酵素をバランスよく含んでいるので、健康への効能が高く、健康意識の高い人の間で注目されているスーパーフードです。
ヘンプシード 効能
たんぱく質は、筋肉や内臓、皮膚、爪、髪を作るので欠かせないものですが、体内のたんぱく質を作る材料になっているのがアミノ酸です。
アミノ酸の中には、体内で作ることができないので食べ物から摂取する必要があるものがあります。

これを必須アミノ酸と言い、ヘンプシードは必須アミノ酸をバランスよく含んでいると言われています。

そのため、免疫力を向上させる、疲労を回復させる、体力をつけるといった効能があります。

ヘンプシード 必須アミノ酸

また、ヘンプシードには、脂肪酸の中にも体内で作ることができない必須脂肪酸が豊富に含まれているスーパーフードとしても知られています。

その中でもアルファリノレン酸には高い抗酸化作用があるため、美肌効果の他、ダイエット、生活習慣病の予防、アレルギーの抑制、脳の老化の防止といった効能があります。

また、ガンマリノレン酸には、血行を促進して血圧やコレステロールを下げる効果があります。

パウダー状になったヘンプシードは、消化吸収がされやすいように加工されているので、幅広い世代で摂取することができるスーパーフードと言えるでしょう。

スーパーフードプライマリースリム
>>スーパーフードプライマリースリム 公式サイトへ<<